ワーママ つらい|ワーママがキャリアを諦めずプライベートも充実させるたった1つの方法

家事って無限ループみたいですね。
それに育児もプラスされたら、終わりのない無限ループまっしぐら・・・
それにもまして、共働きが当たり前。。。

それなら。。。
今まで当たり前にやっていた家事を、プロの家事代行に任せましょう♪

私の優先順位は1番は育児、2番は仕事 3番は家事です。ならば1つタスクを減らしましょう。毎日家事に追われて疲れ切っていては育児に支障がでますし、家庭生活が楽しくありません。

人生は楽しくあるべきです。

現代はお掃除ロボットや全自動洗濯乾燥機、食器洗い乾燥機など。。便利な家電も豊富ですが金額も高いです。今すぐ大きなコストの家電より、都合の良い日だけの今すぐ家事代行のほうがコスパがいいです。
あなたも試してみませんか?

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
>>とにかく家事代行の詳細を見てみる?


ワーママ つらい|夫だけ飲み会に参加していてズルい。

私はアラフォーの2児の母。昼間は仕事、家に帰ったら夕飯の支度に子供の塾の送り迎え、夜は、お風呂の用意に片付けに、洗濯物も夜干し・・・もう限界!

「あれ!もう朝?
気がついたらメイクも落とさず寝てしまった
夫は、昨日…飲み会で遅かったはず、記憶にない。。。」

他にも、こんなことが。。。

◇仕事で残業が多いので家事も育児もすべて中途半端
◇家事を手伝ってほしいが役に立たない旦那にストレスが溜まる
◇最近、疲れ果ててどこかに消えてしまいたくなる
◇最近全てを投げ捨てたいとまで思ってしまう
◇やりたいのに家事をやりこなせない自分に自己嫌悪・・・

このまま限界まで頑張れますか。。。


ワーママ つらい|ストレスがたまり、うつ状態に・・・

ワーママって私もそうですけど、どうしても自分を追い込んでしまいます。だから、休む間もなく家事と育児と仕事の繰り返しでストレスがたまり、うつ状態に・・・  

子供と触れ合う時間がなく、子供も寂しい思いをしている。このままで本当にいいの?

私「なんで、起こしてくれないの?」
夫「いや・・疲れてるんだと思ってそのままにしといた。」
私「・・・」

他にもこんな事態が。。。

●夫が勝手に相談して、義母が定期的に掃除に来ようとする。。。
●子供と触れ合う時間が持てず、子供との関係も悪化・・・
●夫婦間の仲が悪くなって最悪、離婚…で家族がバラバラになる

私「あっ、洗濯物乾いてない・・・」
夫「いいよ、あるの着るから。あっ今日、おふくろが来るって。」
私「えーーー? なんで?突然?何時に?」

私は、唖然とした。「どうしよう・・・」でも疲れたな。。。

夫「あっそうだ、昨日、後輩が言ってたんだけど家事代行サービスがいいって。
いつも家の中がキレイで快適だっていってたよ」
私「なに・・・なんていう名前。。。」

夫「 キャットハンドっていってたよ。猫の手だね。」

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
>>とにかく家事代行の詳細を見てみる?


ワーママ つらい|ワーママ休日イライラからの解放♪

ワーママ休日イライラからの解放♪

えっこんな手際がいいの?家事代行サービスのスタッフの動きに感動♪みるみるうちに家の中がピカピカになって、私では気が付かない場所まで掃除してくれて、マジ神♪

他にもこんなことが♪

☆美味しい料理に関してはレシピなども教えてくれるので自分で作る楽しみも増える
☆家事のコツを教えてもらって家事が楽しくなった♪
☆夫に家事のことを頼まなくてすむので精神的に楽になった、

家事によるストレスがなくなり、精神的なゆとりが生まれるので、旦那と揉めなくなり、家族と一緒に過ごす時間も増えるため、夫婦円満で仲の良い家族関係を築くことができるように♪

使用することで家族の家事に対する意識が変わった。私だけがするんじゃない事が普通になり旦那や子どもの意識が変わって部屋を汚さなくなった。家族全員が部屋がキレイな状態に居心地がよくなって笑顔が増えた♪

でも、こんなデメリットもあります。。。


ワーママ つらい|ワーママの休日のイライラを解消

ワーママの休日のイライラを解消してくれる家事代行。だけど担当者によっては仕事の仕方が合わない場合も…。ただ、担当者の変更はいつでもOKです。ほかにも・・・

■お金がかかりそう・・・
■希望をまとめるのが結構大変・・・
■赤の他人を部屋に入れる以上は盗難のリスクがないわけではない
■掃除してくれる方の質は大丈夫?
■派遣されたスタッフと合わない場合は?

なんてデメリットもありそうですがそうでもありません。

デメリット1 お金がかかりそう・・・

でも大丈夫♪⇒ むやみやたらと使うのではなく、必要なときだけに利用することで出費を少なくできる

デメリット2 希望をまとめるのが結構大変・・・

でも大丈夫♪⇒ 2回目、3回目となるとその作業もなくなるのでかえって楽ちん。

デメリット3 赤の他人を部屋に入れる以上は盗難のリスクがないわけではない

でも大丈夫♪⇒貴重品は金庫などを使って厳重に管理したり室内にカメラを設置することで安心

デメリット4 掃除してくれる方の質は大丈夫?

でも大丈夫♪⇒ご心配でしょうが、むこうも商売です。選び抜かれたスタッフのため安心できます。

デメリット5 派遣されたスタッフと合わない場合がある

でも大丈夫⇒スタッフの変更ができる家事代行サービスがほとんどです。

さて、デメリットについてみましたがいいところも見てみましょう。家事代行サービスのメリットは次のような点です。


ワーママ つらい|家事代行サービスのメリット

メリット1:時間が増える

☆慌ただしいスケジュールから解放され夫婦や子どもとの時間が増える

メリット2:イライラ解消♪

☆日々の生活にゆとりができるので、イライラしていた日々もなくなる

メリット3:精神的肉体的負担軽減♪

☆プロの仕事を見ると自分で気付けない家事のポイントが見つかることもあるし、そもそも精神的肉体的負担が軽くなる

メリット4:相談相手にもなってくれる

☆主婦経験が豊富なスタッフなので育児、子育ての相談相手になってくれる

メリット5:家事の脅迫概念から脱出♪

☆家が汚い家事をやらないとの強迫概念から脱出できる


ワーママ つらい|義理の母が突然遊びに来て、家の中がきれいなので関心された♪

「ピンポーン♪」
間に合った。。。

義理の母「あら〇〇さん、家の中、綺麗にしてるわね。お仕事もしてるのに感心するわ」
私「いえいえ…。ありがとうございます。」

長男「おばあちゃん、こんにちは」
次男「こんにちは」
義理の母「あっそうそう、これお土産〇〇の大福でね、餡が甘過ぎず美味しいのよ」

私「ありがとうございます。じゃあお茶でもいれますね。」
義理の母「あらキッチンも綺麗に片付いていて羨ましいわね」

夫「まっ…母さん、ゆっくり座ってなよ」

こうして家族団らん、キレイになった家の中で快適に義理の母を出迎えられてピンチを救ってもらえました。もう、困ったときの家事代行サービス♪手放せません。。。

スティーブ・ジョブズはこういいます。
“ピンチの時には身近にいる社員を総動員して、彼らを信じるんだ”

あなたも家事代行を頼んで信じてみてください♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
>>とにかく家事代行の詳細を見てみる?